オイルクレンジングといえば「シュウウエムラ」という人はけっこう多いのではないでしょうか?
それくらいシュウウエムラのオイルクレンジングは人気があります。
中でも「シュウウエムラ アルティム8スブリルビューティークレンジングオイル」がダントツの人気です。
ただこのシュウウエムラシリーズは他のクレンジング商品から比べると、お値段もかなり高いんです。
それでもこんなに売れているのは何故なのでしょうか?
そこで、アルティム8の口コミを徹底調査してみました。
口コミからわかるアルティム8の真実をわかりやすく、そして商品も詳しくご紹介していきます。

シュウウエムラ アルティム8スブリルビューティークレンジングオイルの特徴

シュウウエムラ アルティム8スブリルビューティークレンジングオイルは8つの植物オイルが配合されています。

1.シア脂~整肌成分。肌を柔らかくし、水分保持効果があるためクレンジング後の乾燥しやすい肌を守ります。

2.サフラワー脂~整肌成分。キク科植物ベニバナの種子から得られるオイルなのでキク科植物にアレルギーのある方は注意が必要です。

3.スクワラン~整肌成分。オリーブ由来のスクワランなのでお肌に馴染みやすく、しっとりとしてくれます。

4.ホホバ種子油~整肌成分。角層内の水分の蒸発を防ぐ効果が強く、肌荒れから肌を保護をし、ニキビを防ぐ効果も。。

5.トウモロコシ胚芽油~保湿成分。アルティム8の主成分。
化粧品で使われる成分ですが、軽度の皮膚刺激性および軽度~中等の皮膚感作性(アレルギー性)があると考えられています。

トウモロコシ胚芽油の詳しい資料はこちら

トウモロコシ胚芽油の試験結果はこちら

また、軽度の眼刺激もあるので目に入ってしまうと多少、染みてしまうようです。

6.ツバキ種子油~整肌成分。日本つばきカメリアオイル。肌によく馴染み、毛穴に詰まった皮脂や角栓、老廃物をなくし肌をなめらかに保ちます。

7.オタネニンジン根エキス~整肌成分。新陳代謝促進作用、保湿効果があります。

8.ダイサンチクエキス~整肌成分。お肌のコンディションを整えてくれます。

アルティム8はこれらの成分を含めた自然由来の成分が98%配合。
カシミヤテクスチャーと言うだけあって、オイルとは思えないほどのサラサラとしたテクスチャーで、
口コミでは、洗いあがりにお肌もつっぱらず、しっとりした仕上がりになるという評判です。

ただ、自然由来の成分でお肌に優しい印象ですが、主成分のトウモロコシ胚芽油は軽度の皮膚刺激性があるので、特にお肌の弱い人は注意が必要です。
また、サフラワー脂も配合されているので、キク科植物アレルギーの方は使用を避けたほうがいいでしょう。

シュウウエムラ アルティム8スブリルビューティークレンジングオイルの全成分

全成分
トウモロコシ胚芽油、パルチミン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、ジオレイン酸ポリグリセリル-10、
ジカプリン酸ポリグリセリル-6、オレイン酸ポログリセリル-2、メドウフォーム油、フェノキシエタノール、リナロール、スクワラン、ツバキ種子油、ホホバ種子油、
ラウロイルサルコシンイソプロピル、サフラワー油、ジカプリリルエーテル、炭酸ジカプリリル、トコフェロール、ゲラニオール、ダイズ油、
クエン酸ステアリン酸グリセリル、シア脂、リン脂質、オタネニンジン根エキス、ダイサンチクエキス、クエン酸、香料

ただし、以下の成分は肌の弱い方には肌トラブルになる可能性もあるので注意してください。

ミリスチン酸イソプロピル~乳化剤。毒性は弱めですが、人によってアレルギー症状を引き起こす可能性も。

ジオレイン酸ポリグリセル‐10、ジカプリン酸ポリグリセリル-6、オレイン酸ポリグリセル-2、クエン酸ステアリン酸グリセリル~界面活性剤

シュウウエムラ アルティム8スブリルビューティークレンジングオイルの洗浄力検証

クレンジングで一番気になるのはメイク落ちですよね。
画像ではわかりにくいので動画で撮影しました。

使用化粧品

・リキッドファンデーション
・アイライナー(ウォータープルーフ)
・マスカラ(2度つけ)
・口紅

基本的にドラッグストアで手に入るものばかりです。

リキッドファンデをはじめとして、アイラーナー・マスカラ・口紅もスルッと落ちてくれました。
当サイトで検証している商品の中では、1,2を争う洗浄力です。
雑誌のLDKでは、洗浄力が弱いとなっていましたが・・・

シュウウエムラ アルティム8スブリルビューティークレンジングオイルのQ&A

Q.アルティム8は朝洗顔やすっぴんに使えますか?

A.朝洗顔やすっぴんにも洗顔料として使うことができます。
朝晩、2回使っても問題ありません。

Q.楽天などの通販サイトで購入できますか?

A.楽天やAmazonなどの通販サイトで購入ができます。

Q.アルティム8はお風呂でも使えますか?

A.アルティム8は濡れた手でも使うことができるのでお風呂でも大丈夫です。
ですが、顔が濡れているとメイク落ちが悪くなってしまうので、タオルで軽くふき取ってから使用した方がいいでしょう。

シュウウエムラ アルティム8スブリルビューティークレンジングオイルはマツエクにも使える

マツエクにはオイルクレンジングNGのことが多いですよね。
でもアルティム8はマツエクにも使えるんです。
ただし、すべてのマツエクのグルーに使えるのではなく一般的に使われていることが多いシアノアクリレート系グルーであれば使うことができます。
もし、自分のマツエクのグルーの種類がわからない場合は、施術してくれたサロンに聞いてみてくださいね。

シュウウエムラ アルティム8スブリルビューティークレンジングオイルの口コミ

悪い口コミ

「洗顔不要のところは良いのですが、洗いあがりが、油分が残っているかのような重たい感じがしました。翌日、必ず吹出物ができます。何度使ってもできます。」

「私には残念ながら合わず…ニキビ出来ちゃいました。成分の何かが合わなかったのかな?」

「目が腫れたりはしないのですが、ひたすら痒くなる!!!使い続けるうちに使用後しばらく目が異様に痒くなるように。」

全体的には高評価の口コミが多かったのですが、悪い口コミも少なからず見られました。
洗い上がりにお肌が重たく感じたり、にきびができるといった口コミですが、すすぎ不足が原因と考えられます。
アルティム8に限らず、クレンジングのすすぎが足りないとお肌にクレンジング剤が残ってしまい、にきびや吹き出物の原因となってしまいます。
すすぎは充分に行うよう気をつけてください。
また、目が痒くなるという口コミがありましたが、アルティム8の主成分であるトウモロコシ胚芽油は軽度の眼刺激があるためだと考えられます。
その為、目に入ってしまうと染みてしまったり、痒くなってしまうのかもしれませんね。

良い口コミ

「アルティム8はオイルでも乾燥することなく洗い上がりももちっとします。」

「W洗顔いらずでメイク落ちはもちろん、毛穴のつまりも解消してくれます。」

「元々はオイルクレンジングが肌への刺激が多いと聞いて反対派でしたが、これは荒れることなく長く使えます。」

良い口コミの多くは洗い上がりのお肌の乾燥が気にならなく、しっとり、もちっとしているといったものが多かったです。
毛穴の悩みにもアプローチしてくれるという口コミも多く見られました。
オイルクレンジングに否定的だった方も、アルティム8を使ってから見方が変わったようですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事