脂性肌の方は皮脂でメイクが崩れやすいため、皮脂崩れしにくいベースメイクアイテムを使っている方も多いのではないでしょうか。
カバー力の強いベースメイクアイテムはその分、クレンジングでも落ちにくいのでしっかりとメイクを落とせるクレンジング剤を選びたいところですね。
しかし、クレンジング剤は選び方や使い方を間違えてしまうと、脂性肌の悪化やニキビなどの肌トラブルを引き起こすことも。
当サイトでは脂性肌の方の正しいクレンジングの選び方と、脂性肌の方におすすめのクレンジングランキングをご紹介していきます。

脂性肌の方の正しいクレンジングの選び方

脂性肌とは皮脂分泌量が過剰なお肌の状態です。
よくオイリー肌などとも呼ばれ、お肌の水分量と皮脂量が多くベタつきがちなお肌を指します。
男性の方にもっとも多い肌質でもあります。

「顔全体が皮脂で油っぽく感じる」
「にきびや吹き出物の肌トラブルが起こりがち」
「毛穴が開き気味で目立っている」
「皮脂でメイクが崩れやすい」

脂性肌の方はこんな悩みを持っているかたも多いのではないでしょうか。
皮脂が過剰に分泌されるため、脂性肌の方が意外とやりがちなのがシートクレンジングです。
シートクレンジングは脱脂力・洗浄力が強いため使用後は確かにさっぱりとします。
ですが、シートクレンジングは目には見えないくらい小さなキズをお肌につけてしまうことがあり、更に肌トラブルを招いてしまいます。
結果、さらににきびが悪化したり、シミもできやすくなったりと何の解決にもならないのでシートクレンジングはおすすめできません。
もし使うのであれば、きちんとしたクレンジングがどうしてもできない状況のときや、早く休みたいときのみにしたほうがいいでしょう。

脂性肌の方がクレンジングを選ぶときは、余分な皮脂をしっかり除去するけど必要な水分を奪わないクレンジングが適しています。
また、脂性肌は毛穴トラブルも起きがちですから角栓などの汚れを取り除く効果のあるものが理想的ですよ。

脂性肌おすすめクレンジングランキング

フルリ クリアゲルクレンズ

オイルフリーで洗い上がりサッパリ
脂性肌さんには嬉しいオイルフリー処方です。
水分量計測では、乾燥していますが、脂性肌さんには許容範囲の乾燥具合
毛穴効果が高く、毛穴トラブルが多い脂性肌にオススメ

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

こんにゃくスクラブ配合
こんにゃくスクラブ配合でサッパリなのにしっとり
やわらかいスクラブが毛穴の中までスッキリと汚れを落としてくれます。
肌が薄い方には刺激が強いかも

ファンケル マイルドクレンジングオイル

がっつりメイクもスルっと落ちる!
脂性肌のガッツリメイク派にオススメ
高い洗浄力と潤いをキープしてくれます。
W洗顔が必要なので、洗浄力の弱めな洗顔料を使ってくださいね。
コンビニでも買えて、1ヶ月1,000円以下なので気軽に使えます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事