毛穴効果の高いクレンジングとして愛用者の多いマナラホットクレンジングゲル。
口コミを見ているとたまに「ニキビが出来た」、「ニキビが悪化した」という意見を見かけることがあります。
クレンジングでニキビ?
汚れを落とすはずのクレンジングでニキビが出来るなんて恐ろしいですよね。
マナラホットクレンジングゲルでどうしてニキビが出来たり、悪化したりするのでしょうか。
当サイトでは安心して使っていただくためにマナラホットクレンジングゲルとニキビの因果関係を調べてみました。
ニキビにお悩みの方は是非、参考にしてみてくださいね。

ニキビが出来るのはクレンジングが直接の原因ではない

マナラホットクレンジングゲルに限らず、クレンジングの口コミでよく見かける「クレンジングを使ったらニキビが出来た。」という意見。
実はクレンジングが直接の原因でニキビが出来るのではありません。
ニキビというのは毛穴の中に皮脂が詰まることがニキビの原因です。
この知識がないと他のクレンジングを使用してもいずれニキビが出来き、「このクレンジングが悪い」と勘違いしてしまいます。
ですが、クレンジングは直接の原因ではないにしろ間接的な原因になり得るでしょう。
ではクレンジングの間接的な原因とは一体なんでしょうか。

クレンジングがニキビの間接的な原因となる原因

・日焼け止めやカバー力の強い下地やファンデーションがクレンジングで落としきれていない
・クレンジング後のすすぎが不十分で、クレンジングが肌に残っている

見に覚えがある方も多いのではないでしょうか。
メイク汚れががお肌に残っているのそこから菌が繁殖し、ニキビが出来やすくなります。
マナラホットクレンジングゲルの場合はメイクに馴染ませた後、乳化をすることでメイク落ちがグッと高くなりますよ。
また、いくらダブル洗顔が不要でもすすぎがきちんと出来ていなければ、お肌の負担になります。
すすぎまで手を抜くことなく、しっかりすすいでくださいね。

マナラホットクレンジングゲルはお肌の余分な皮脂を優しく洗い流し、毛穴汚れもゲルが吸着してくれます。
正しく使用すればニキビ予防が可能の優秀なクレンジングなんですよ。

10代にはマナラホットクレンジングゲルが原因でニキビが出来ることも

クレンジングはニキビの直接の原因では無いと言いましたが、10代の方はマナラホットクレンジングゲルが原因でニキビが出来ることもあります。
10代のお肌はまだまだ成長を続けています。
そこに美容成分たっぷりのお肌の栄養満点のマナラホットクレンジングゲルを使うと、お肌が栄養過多になってしまいます。
栄養過多が原因でニキビが出来やすくなるので10代の方には使用はおすすめしません。

ニキビがすでに出来ているニキビ肌はホットクレンジングは使わないで!!

ただし、すでにニキビが出来ているニキビ肌の方はマナラホットクレンジングゲルを使ってはいけません。
マナラホットクレンジングゲルだけではなく他のホットクレンジングの商品のほとんどに主成分で「グリセリン」が配合されています。
この「グリセリン」はニキビの原因菌で知られる「アクネ菌」の餌になってしまうんです。
それにより「アクネ菌」が活発になり、ニキビがさらに悪化するという最悪の事態に陥ります。
なのでニキビが出来ているときはホットクレンジングの使用は避けましょう。

じゃあニキビが出来ているときはどのクレンジングを使えばいいのでしょうか。
ニキビ肌のときはしっかりとお肌の皮脂を落としてあげるために、オイルタイプのクレンジングがおすすめです。
当サイトではニキビ肌にはアテニアスキンクリアクレンズオイルをおすすめしています。
メイクやお肌の汚れ、皮脂をしっかりと洗い流すのに洗いあがりは突っ張らずしっとりとしていますよ。

まとめ

マナラホットクレンジングゲルがニキビの直接の原因ではないことがわかりました。
クレンジングよるニキビの間接的な原因は、
・メイクをしっかりと落としきれていない
・すすぎ不足
この2点に気をつけてクレンジングを行いましょう。
正しく使えばマナラホットクレンジングゲルでニキビ予防が可能ですよ。
10代の方はマナラホットクレンジングゲルでお肌が栄養過多になりニキビが出来やすくなる恐れがあります。
また、すでにニキビ肌という方はマナラホットクレンジングゲルはおすすめできません。
ニキビが治ってから使用しましょう。
ニキビ肌にはアテニアスキンクリアクレンズオイルがおすすめです。

ニキビとさよならしてきれいなお肌を手に入れましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事