乾燥肌や脂性肌の特徴を併せ持つ混合肌。
乾燥肌向けが良いのか脂性肌向けが良いのか、混合肌の方はクレンジング選びに特に悩むことが多いですよね。
では、混合肌の方はどんなクレンジングを選べばいいのでしょうか。
当サイトで混合肌の方の正しいクレンジングの選び方と混合肌の方におすすめのクレンジングランキングを紹介していきます。

混合肌の正しいクレンジングの選び方

「混合肌」とはUゾーンはカサカサしているのに、Tゾーンは皮脂でテカテカなど、「乾燥肌」と「脂性肌(オイリー肌)」が混ざった肌状態や表面は皮脂でテカテカしているけど、内側が実は乾燥しているインナードライの症状で脂性肌と乾燥肌が混ざったような肌質状態。
部分的に皮脂量の差が大きいお肌のことを一般的に「混合肌」と呼ばれています。

実は、お肌の状態はいつも一定ではなく、気候や体調によって左右されやすいのです。

日本人のおよそ7割はこの混合肌とも言われています。
本来、乾燥肌は乾燥肌向け、脂性肌は脂性肌向けのクレンジング剤を使いますが混合肌の場合、部分ごとに使うクレンジングを変えるなんてことは難しいでしょう。

混合肌は乾燥肌・脂性肌の両極端の異なる性質を持ち合わせているのが特徴です。
そのため洗浄力や脱脂力の強いクレンジング剤はお肌の必要な水分・皮脂まで洗い流すので避けてください。
混合肌の方は皮脂でテカテカしていてもインナードライの可能性があるので、ベースメイクが充分落ちる、保湿力の高いクレンジング剤選びましょう。
ポイントメイクが落とせない場合はあらかじめ、精製オリーブオイルやポイントメイクリムーバーで落としてくださいね。

混合肌におすすめクレンジングランキング

アテニア スキンクリアクレンズ
しっかり落ちるのに潤いを守る!
年代、肌質を問わずオールマイティに使えるオイルクレンジング
季節や体調によって変化しやすい肌質の混合肌に使いやすいです。
1ヶ月1,000円以下のコスパの良さも魅力
D.U.Oデュオ ザ・クレンジングバーム
メイクオフ力が高いのに潤う!
洗浄力が高く潤いも残してくれて、さらに毛穴効果も高い。
混合肌の難しい肌質を守ってくれます。
1ヶ月で\3,600なので、少しお高めですが、口コミでの効果は確か。
カバーマーク トリートメントミルク
肌にやさしいミルクなのに洗浄力高め
ミルクタイプなので肌にやさしくて、高い洗浄力
混合肌のナチュラルメイクさんにはオススメです。
保湿力も高く、洗い上がりがしっとりで肌に必要な油分を落とすことなくメイクオフしてくれます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事